中学生のスマホ生活

無料で使える、警察の防犯アプリ!試しに使ってみました

防犯アプリ
当サイトは、記事内にアフィリエイト広告を掲載しています

警察から、無料で使える防犯アプリが提供されています。

防犯ブザー機能・痴漢撃退機能・位置情報通知機能などがあるアプリで、子供だけではなく大人も使える防犯アプリです。

学校の説明会で、警察署の方が紹介してくれました

警察の防犯アプリとは

市民の防犯対策として、警察が提供しているアプリが防犯アプリです。

防犯ブザー機能・痴漢撃退機能・位置情報通知機能などがあり、周りの人に助けを求めたいときや居場所を家族に知らせたいときに使えるアプリです。

位置情報を登録出来るエリアごとに、以下のアプリが提供されています。

地域 防犯アプリ
東京都 デジポリス
北海道 ほくとポリス
愛知県 アイチポリス
岐阜県 岐阜県警防犯アプリ
福岡県 みまもっち
川崎市 かわさき防犯アプリ

「ほくとポリス」を使ってみました

私は北海道に住んでいるので、試しに「ほくとポリス」をインストールして使ってみました。

ほくとポリス

画像引用:ほくとポリス

アプリをインストールし、年齢・性別などを選択して起動すると、以下の画面が表示されます。

ほくとポリスホーム画面

画像引用:ほくとポリス

「ほくとポリス」では、地域の防犯マップや不審者情報、警察署からの最新のお知らせを見ることが出来ます。

画面下部に「ブザー」「ちかん対策」「現在地送信」ボタンがあります。

ブザー

ブザー

画像引用:ほくとポリス

ブザーを起動させると、大きな音でビィ!ビィ!ビィ!とブザー音が鳴り響きます。同時に110番通報することも可能です。

ひぃっ!びっくりした

また、登録しているメンバー(家族や友人)に自分の位置情報が送信されます。

周りの人に助けを求めたい時に、とても役立つと思います。小学生のときにランドセルに付けていた防犯ブザー代わりに使えます。

ちかん対策

ちかん対策

画像引用:ほくとポリス

ちかん対策を起動すると「痴漢です!」と大きな声が流れ、同時に登録しているメンバー(家族や友人)に自分の位置情報が送信されます。同じ画面内で、110番通報することも可能です。

でもいきなり「痴漢です!」と言われても周りの人は「一体どうしたら・・?」と困惑してしまうかもしれませんね。電車内でこのボタンを押すのはかなり勇気が要るんじゃないかな?と私は思いますが・・、いざと言うときには役立ちそうです。

また、痴漢されていそうな人に「痴漢されていませんか?」という画面を見せて、「助けたい」という意思表示をすることが出来ます。その場合は、場所を代わってあげるなどさりげなく対応してあげましょう。

現在地送信

現在地送信

画像引用:ほくとポリス

自分が今居る場所を知らせたい時に、登録しているメンバー(家族や友人)に現在地を送信することが出来ます。

迷子になってしまった時や、助けに来て欲しい時にとても役立つ機能です。

娘に勧めてみました

学校の説明会でこんなアプリを教えてもらったよ。入れてみない?
ええー・・恥ずかしくてブザーなんて押せないし。位置情報は、グーグルmapで見れるから要らないし。余計なアプリは入れたくないし。

と、あっさり断られてしまいました。

我が家の娘には必要なかった(?)ようですが、簡単にできる防犯対策として、アプリをインストールしておくのは良いと思います。

必要に応じて、使ってみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA