料金・口コミなどの比較

iPhone14が半額で使える!楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム

アップグレード
当サイトは、記事内にアフィリエイト広告を掲載しています

2022年9月、iPhoneの新モデル、iPhone14の予約注文が開始されました。iPhone好きの方には楽しみな、iPhone14。でもやっぱり、iPhoneは高い!

そこでお勧めなのが、「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」。iPhone14を半額で使うことが出来るんです。

楽天モバイルの回線(Rakuten UN-LIMIT VI)を契約しなくても、誰でも「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」でiPhoneを購入することが出来ます。

↓楽天モバイル公式オンラインショップはこちら↓

楽天モバイル

ただし半額で使うことが出来るのは、24ヶ月間使用して返却した場合のみです。返却後は次のiPhoneに乗り換えることが出来ます。

返却せずに継続して使用する場合は、全額支払う必要があります。

よく分からないなあ

お得なのかどうなのか、分かりづらいですよね。ちょっと分かりづらい「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」について、詳しく解説します。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムとは

「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」とは、楽天モバイルからiPhoneを楽天カードを使って48回払いで購入する時に適用されるサービスです。

サービスの内容は以下です。

楽天モバイルからiPhoneを楽天カードで購入

※頭金なし、48回払いの分割払いに限る

25ヶ月目~47ヶ月目までは、いつでもiPhoneを返却出来る

※返却には事務手数料3,300円が必要。返却後は、残りの分割払いの支払いは不要

48回払いが終了後(全額支払った場合)は、iPhoneの返却の必要はない

つまり、楽天モバイルでiPhoneを楽天カードの48回払いで購入すると、半額支払った時点でiPhoneを返却することができ、残りの24回分を支払わなくても良いのです。

使用していたiPhoneを返却した後は、新たに新しいiPhoneを購入することが出来ます。

新しいiPhoneを購入する時にも「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」を適用することが出来るので、新たに48回払いで購入することになります。

結局、払い続けるのかい!

半額支払い後にアップグレードして新しいiPhoneを購入すると、新たなiPhoneの端末代を分割払いで支払い続けることになります。

しかし、iPhoneのアップグレードは強制ではありません

新しいiPhoneにアップグレードしなくても、24回の支払い終了後であればiPhoneを返却することが出来ます(返却には事務手数料3,300円が必要です)。

その場合も、残額の支払いは不要となります。

■半額支払ってiPhoneを返却すれば、残りの支払いは不要

■「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」を継続してもしなくても、残額の支払いは不要

注意点

「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」の注意点は、以下です。

■支払い方法は、楽天カードによる48回分割払いのみ

■iPhone返却時に事務手数料3,300円が必要

■返却時にiPhoneが故障していた場合、故障費用22,000円(不課税)(保証未加入の場合)が必要

支払い方法が楽天カードによる48回分割払のみに限られているので、楽天カードを持っていない人は、まず楽天カードを契約する必要があります。

楽天カードはポイントがお得にたまるカードなので、この機会に持っておくのもお勧めです。

また、iPhoneの返却を前提としたサービスなので、破損しないように大切にiPhoneを使う必要があります。

こんな人にお勧め

「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」は、こんな人にお勧めです。

楽天カードでポイントを貯めたい!
新しいものが好きだから、2年ごとに新しいiPhoneに乗り換えたい!
一括払いは予算が足りないから、分割払いで買いたい!
ずっと使うかは分からないから、とりあえず24ヶ月試してみたい

iPhone14の価格

「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」でiPhone14を購入する場合の価格と、アップルストア、他キャリアで購入する場合の価格の比較が以下です。

iPhone14には、容量が128GB、256GB、512GBの3種類あります。ここでは、128GBの価格で比較しています。

iPhone14(128GB)の価格
販売店 価格
公式ページ
アップルストア 119,800円
アップルストア
楽天モバイル
120,910円
楽天モバイル
ドコモ 138,930円
ドコモ
ソフトバンク 140,400円
ソフトバンク
au 140,640円
au

定価はアップルストアの価格です。「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」では、キャリアの中では最も安い価格で販売しています。

アップルストアの定価と比べてキャリアの価格は微妙に高くなっていますが、それぞれポイント還元や割引などがあります。

各社とも、アップグレードプログラム有り

iPhoneを2年後に新しいiPhoneにアップグレード出来る「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」と同様のプログラムは、各社で用意されています。

各社とも、分割払いの途中でiPhoneを返却すると、残額の支払いが不要になるというサービスになっています。

iPhone14(128GB)の価格
販売店 サービス名 価格
公式ページ
楽天モバイル
楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム

※48回払いの分割払い。25ヶ月目以降にiPhoneを返却すると、残額の支払いが不要になる。

3,016円/月額

楽天モバイル
ドコモ いつでもカエドキプログラム

※24回払いの分割払い。23ヶ月目までにiPhoneを返却すると、24ヶ月目の支払い(残額のすべて)が支払い不要になる。

23回目まで、3,030円/月額

24回目の残額 69,240円(23ヶ月目までにiPhoneを返却しない場合は、残額を24回の分割払い)

ドコモ
ソフトバンク トクするサポート+ ※48回払いの分割払い。25ヶ月目にiPhoneを返却すると、残額の支払いが不要になる。

2,925円/月額

ソフトバンク
au スマホトクするプログラム ※24回払いの分割払い。25ヶ月目までにiPhoneを返却すると、24ヶ月目の支払い(残額のすべて)が支払い不要になる。

23回目まで、3,120円/月額
24回目の支払い残額:68,880円(25ヶ月目までにiPhoneを返却しない場合は、残額を24回の分割払い)

au

iPhoneは端末価格が10万円近くでとても高いのですが、分割払いにして2年で返却すると、およそ半額で使うことが出来るようになっています。

スマホの価格設定は、販売店によって微妙にバラバラで分かりづらいですね。

比較するのがめんどくさいから、定価で統一してほしいよ!

キャリアの中では最安値、楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム

分割払いによるiPhone14のアップグレードプログラムは各社で用意されていますが、楽天モバイルの「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」なら、総額がキャリアの中では最安値120,910円です。

24ヶ月でiPhoneを返却すると、半額分の支払いが不要になります。

興味のある方はぜひ、楽天モバイル公式オンラインショップで確認してみてください!

↓楽天モバイル公式オンラインショップはこちら↓

楽天モバイル

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA